容量2GB!アクセス解析&動画ファイルも可能な無料ブログ。アフィリエイト完全対応。
  最新画像一覧   /    おもしろブログが満載! シャッフル ブログ  /     無料登録  

手間や空き室を埋める手間などが物件を選ぶことが大切です。オーナ

  1. 2012/04/10(火) 20:09:31|
  2. 話題|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)
ーチェンジと呼んでいるのですが、不動産投資物件でオーナーのいない誰も住んでいないような物件を選ぶよりも入居者も多く、オーナーだけがチェンジする形で不動産投資を始められる物件を選ぶというのが一番です。不動産投資で中古物件で行うメリットは不動産投資物件の価格が安く手に入るということですし、賃貸にすぐにできますから、すぐに家賃収入が入ってきます。目で物件を見てから購入可能ということが不動産投資で中古物件を選ぶメリットです。不動産投資で中古物件を選ぶことのデメリットは何でしょうか。不動産投資をこれから始めるにあたっては、新築物件か中古物件か選ぶことから始めることになりますが、どちらを選べばいいのかということはメリット、デメリットを理解したうえで考えましょう。メリットがありますが、老朽化している物件も多く、リフォームにかかる費用が高い可能性もありますから安く購入出来てもリフォーム代が高くつく可能性があります。
そういえば、最近、オーケンウォーターを見つけまして、よく見ています。なかなか興味深いサイトですね!

DTIブログって?